midocoro | 展覧会の情報と「見どころ」
about POST
  • のこぎり | 東京都
  • マリアンヌはだれ?

  • 2022/4/22(Fri)〜5/29(Sun) 開催中

展覧会の見どころ

Marianne Hallberg( マリアンヌ・ハルバーグ ) は現在 70 歳になるスウェーデンのセラミック・アーチストです。日常に普通にあるもの、手で触れる範囲に存在する「あたり前」なものが彼女の創作対象です。平面に描かれたスケッチがまるで意思を持って立ち上がったような立体作品から、だまし絵のような平面作品、言葉のプレートなど多彩。作品の多くは白地にマリアンヌブルーと言われる特徴的なブルーの線で描かれています。

彼女は生活と地続きであるものこそが正しさなのだと確信していて、正しさはユーモアと繋がっていると信じています。そして、その世界観が最も現れる場所が個展であり、彼女は展示全体で部屋いっぱいのユーモアを作り出します。彼女は「自分はサイエンティストにシンパシーを感じる」と言います。彼女にとっての個展は「私は誰?」という永遠の謎に対する現時点での研究報告なのです。

のこぎり

展覧会内容

株式会社トンカチ(東京都渋谷区、代表:勝木悠香理)は、東京都渋谷区猿楽町にギャラリー「のこぎり」をオープンします。第一回展覧会として、スウェーデンのセラミック・アーチスト、マリアンヌ・ハルバーグの日本初となる個展「マリアンヌはだれ?」を 2022 年 4 月 22 日(金)より開催します。
マリアンヌはその唯一無二の作風が先進的クリエイターの注目を集め、若い世代からは憧れの作家として名前が挙がるアーチストに熱愛されるアーチストです。その世界観の全貌は展覧会という場においてこそ表現しうるものであり、本展は待望の展覧会となります。
マリアンヌ自身の永遠のテーマである「私はだれ?」を本展覧会のテーマに掲げています。

会期 [part1] : 2022年4月22日(金)〜 2022年5月29日(日)
会期 [part2]:2022年6月10日(金)〜 2022年7月10日(日)
開廊時間:12時~19時
休廊日:月・火
※本展覧会は予約制です。ホームページからご予約をお願いいたします。

作家プロフィール
マリアンヌ・ハルバーグ
1952年、スウェーデンの港町ヨーテボリに花屋の娘として生まれる。青春時代に世界を放浪した後、作陶を開始する。唯一無二の作風が先進的クリエイターの注目を集め、若い世代からは憧れの陶芸家として名前が挙がる。アーチストに熱愛されるアーチストである。信条は「Be Kind(やさしくあれ!)」。

  • Who am I?/ 2022/ ceramic,wood/ 24.0×20.5cm/ ©︎Marianne Hallberg

  • WINDOW/ 2020/ ceramic,wood/ 77.4x77.0cm/ ©︎Marianne Hallberg

  • TOWEL/ 2020/ ceramic,wood/ 57x24.1cm/ ©︎Marianne Hallberg

  • EXIT/ 2020/ ceramic,wood/ 8.1x5.2cm/ ©︎Marianne Hallberg

基本情報/アクセス

展覧会名
マリアンヌはだれ?
会期
2022/4/22(Fri)〜5/29(Sun)
会場
のこぎり
住所
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町5-17第一西尾ビル2階
マップ