midocoro | 展覧会の情報と「見どころ」
about POST
  • Gallery MUMON | 東京都
  • 阿部観水 日本画展「Rio Amazonas」

  • 2022/7/6(Wed)〜7/23(Sat) 開催前

展覧会の見どころ

705万㎢という広大な流域面積を誇るアマゾン川には、大小様々な熱帯魚が生息しており、アクアリストにとって憧れの場所です。私はこれまで世界の様々な淡水魚を描いてきましたが、今回の展覧会では「アマゾン」に魚種を絞り、その巨大な流れの中に静かに身を置く魚たちに心を寄せた作品を発表いたします。
掲載の作品はアマゾン川を代表するナマズ、レッドテールキャットフィッシュです。ピラルク、アロワナ、ピラニアなどに続いてかなり有名な魚になります。(現地名:ピララーラ)日本でも愛好家が多く、しかし大きくなりすぎるために飼育者を選ぶ魚でもあります。今回、アマゾンをテーマにと考えた時から、告知用の作品はレッドテールでと思っておりました。(阿部観水)

古谷慧悟

展覧会内容

705万㎢という広大な流域面積を誇るアマゾン川には、大小様々な熱帯魚が生息しており、
アクアリストにとって憧れの場所です。
作家はこれまで世界の様々な淡水魚を描いてきましたが、今回の展覧会では「アマゾン」に魚種を絞り、その巨大な流れの中に静かに身を置く魚たちに心を寄せた作品を発表いたします。
自身も熱心なアクアリストである作家の愛情深いまなざしを通して描かれた魚たちの姿をこの機会に是非ご高覧くださいませ。

  • 「レッドテール」455×530㎜/紙本彩色/2022年

基本情報/アクセス

展覧会名
阿部観水 日本画展「Rio Amazonas」
会期
2022/7/6(Wed)〜7/23(Sat)
会場
Gallery MUMON
住所
〒104-0061 東京都中央区銀座4-13-3
マップ