midocoro | 展覧会の情報と「見どころ」
about POST
  • SAN-AI GALLERY +contemporary art | 神奈川県
  • 谷田梗歌展 「栗駒山と氷」

  • 2022/12/4(Sun)〜12/10(Sat) 開催中

展覧会の見どころ

氷を被写体とした作品を発表し続けてきた写真作家・谷田梗歌、24回目の個展。

かつてネイチャーフォトを志した時期がある。自然への畏敬の念は今も忘れてはいない。かつてのホームグラウンドは栗駒山。宮城、岩手、秋田の三県にまたがる、奥羽山脈のど真ん中。冬の山頂は暴風に閉ざされ、冬季登頂の機会はついになかった。

お蔵入りしていた栗駒山とその周辺での写真を、現在の私の目で吟味して仕上げ、氷の写真と同時展示する。私が進んでいたかもしれない、もうひとつの方向。もう一人の写真作家・谷田梗歌との共演。

谷田梗歌

展覧会内容

【開催要項】
SAN-AI GALLERY +contemporary art
2022年12月4日(日) ~ 2022年12月10日(土) 月曜休
12:00~18:30 / 日曜 12:00~18:00 / 最終日17:00迄
東京都千代田区東神田1-13-17 森ビル1F
03-6206-0811
【プロフィール】
谷田梗歌 Kohta Tanida
学生時代より20年以上にわたり氷をテーマに据え、独自の世界を展開。
そのほか、尾道を取材した個展シリーズ「尾道とおり道」や、同じテーマを毎回異なる視点と作風で捉えなおす個展シリーズ「境界」など、表現の幅も併せ持つ。
20回を超す個展のほか、東京、ニューヨーク、パリ、マドリッド、ソウルなどで数々のグループ展やアートフェアに出展。大阪芸術大学藝術研究所、清里フォトアートミュージアムに作品収蔵。
【略歴】
個展
2007年「氷幻想」画廊はね(東京都)
2008年「氷の肖像」森岡書店(東京都)
2009年「氷時間」SAN-AI GALLERY +contemporary art(東京都)
「尾道とおり道」ART SPACE はね(東京都)
「ICE Shadow」ART SPACE はね(東京都)
「尾道とおり道」Gallery Cafeプチポワン(広島県)
2010年「Sound of ICE」森岡書店/GALLERY SPACE FACTORY(東京都)
2011年「氷の肖像vol.2」SAN-AI GALLERY +contemporary art(東京都)
2011年「尾道とおり道 vol.2 君に続く坂道」ギャラリー・アートグラフ(東京都)
2012年「尾道とおり道 vol.2 君に続く坂道」Gallery Cafeプチポワン(広島県)
2012年「ICE Shadow vol.2」SAN-AI GALLERY +contemporary art(東京都)
2013年「ICE Shadow vol.3」SAN-AI GALLERY +contemporary art(東京都)
2013年「尾道とおり道vol.3 雨色時間」ギャラリー・アートグラフ(東京都)
2014年「氷の肖像 vol.3」SAN-AI GALLERY +contemporary art(東京都)
2015年「氷の肖像vol.4」ギャラリー・アートグラフ(東京都)
2016年「尾道とおり道vol.4 祀」ギャラリー・アートグラフ(東京都)
2018年「ICE Shadow vol.4」SAN-AI GALLERY +contemporary art(東京都)
2019年「境界」SAN-AI GALLERY +contemporary art(東京都)
2019年「境界 vol.2」SAN-AI GALLERY +contemporary art(東京都)
2020年「境界 vol.3」SAN-AI GALLERY +contemporary art(東京都)
2021年「境界 vol.4」SAN-AI GALLERY +contemporary art(東京都)
2022年「氷とゴールドベルク変奏曲」ギャラリー・スクエア(東京都)ピアノ演奏:柏木薫
2022年「境界 vol.4.1」ギャラリー・アートグラフ(東京都)
2022年「栗駒山と氷」SAN-AI GALLERY +contemporary art(東京都)

基本情報/アクセス

展覧会名
谷田梗歌展 「栗駒山と氷」
会期
2022/12/4(Sun)〜12/10(Sat)
会場
SAN-AI GALLERY +contemporary art
住所
〒101-0031 神奈川県千代田区東神田1-13-17 森ビル1F
マップ