midocoro | 展覧会の情報と「見どころ」
about POST
  • 好文画廊 | 東京都
  • 日本とヨーロッパのアートティストによる「え」展覧会

  • 2024/6/11(Tue)〜6/16(Sun) 開催前

展覧会の見どころ

この展覧会「え」の見どころ

1. 多国籍のアーティストたちによる作品展示:イギリス、フランス、ベルギー、日本、在日韓国、日本、中国といった異なる国から選ばれた16人のアーティストによる、多彩な芸術作品が展示されます。それぞれの文化的背景が反映された独自のアートを体験できるのはこの展覧会ならではです。

2. 異文化間の対話と交流:展覧会の主な目的は、異なる文化間の対話と芸術的交流を促進することです。アーティストたちの作品を通じて、それぞれの国の文化や芸術の違いを感じ取ることができます。

3. アーティストとの直接交流:展覧会期間中にはアーティストが会場にいる時間もありますので、訪れた方々は直接アーティストと交流することが可能です。作品に込められた意図やインスピレーションの源をアーティスト自身から聞くことができる貴重な機会です。

この展覧会は、単なる芸術作品の展示を超えて、訪れる人々に新たな発見と感動を与えること間違いなしのイベントです。ぜひ多くの方に足を運んでいただき、異文化交流の場としての芸術の力を体験してください。

大 浄

展覧会内容

アブストラクトアート作品の展覧会

アブストラクトアート(抽象芸術)は、現実の形や物体を直接的に表現しない芸術の形態です。このアートスタイルは、色、形、線、テクスチャなどの視覚的要素を使って感情や概念を表現します。

抽象芸術は、形や色が持つ純粋な感覚に焦点を当てるため、見る人によって異なる解釈や感動を呼び起こすことができます。そのため、アブストラクトアートは観る人の想像力を刺激し、個人的な感情や考えを探求する自由を与える芸術形式と言えるでしょう。

参加アーティスト

Peter Kinkead (UK)🇬🇧 絵(ミクストメディア)
吉川信雄(Japan)🇯🇵 ビジュアルアート
Jo Holland(UK)🇬🇧 ビジュアルアート(Giclee)
Linda boussard (France)🇫🇷 絵(Art Repel)
Amanda Stafford(UK)🇬🇧 絵(オイルペイント)
MASANDO(Japan)🇯🇵 絵
SACHIMODERN(Japan)🇯🇵 絵と立体作品
八木惺着(Japan)🇯🇵絵
奥田直人(Japan)🇯🇵立体作品
丁民友(Korean residents in Japan)🇰🇷立体作品
小坂真夕(Japan)🇯🇵視覚アート
Kekaku Sai(China)🇨🇳 映像作品
Nick Engelen(Belgium)🇧🇪 イラストレーション
Akemi(Japan)🇯🇵絵
内藤翼(Japan)🇯🇵絵(オイルペイント)

  • Divine Masculine
    by Jo Holland

  • Divine Feminine
    by Jo Holland

  • Cherries
    by Amanda Stafford

  • Woman Smoking
    by Amanda Stafford

基本情報/アクセス

展覧会名
日本とヨーロッパのアートティストによる「え」展覧会
会期
2024/6/11(Tue)〜6/16(Sun)
会場
好文画廊
住所
〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-24-1
マップ