midocoro | 展覧会の情報と「見どころ」
about POST
  • FUJI GALLERY SHINJUKU(フジギャラリー新宿) | 東京都
  • 谷村 メイチン ロマーナ “ROMANA TOY STORE II” 展

  • 2024/5/18(Sat)〜6/30(Sun) 開催中

展覧会の見どころ

西新宿のヒルトン東京 地下1階に位置するフジギャラリー新宿では、2024年5月18日(土)より6月30日(日)まで、谷村 メイチン ロマーナによる展覧会 “ROMANA TOY STORE II” を開催いたします。

谷村 メイチン ロマーナは、2023年に東北芸術工科大学大学院を修了後、東京に在住し、埼玉のアトリエで作品制作を続けている若手アーティストです。その作品はキッチュでポップ。本人は絵画にカテゴライズしている作品は、木製のフレーム内に断熱材として使われることの多い発泡ウレタンで造形し、膨大な量のマスキングをしながら彩色したもの。立体作品は、ハンドメイドで接着時に使われることの多いグルーガンでグルースティックの樹脂を重ね、エアーブラシで彩色したもの。どちらの作品にも登場するのは、自分が思い描いたモンスター。アーティストの問題意識や鑑賞者への問いかけ、そしてストーリーを内包してこそアート作品という一般的な認識を大きく逸脱した作品ばかりです。チョコエッグの中から出てくる小さなおもちゃにワクワク。そうしたワクワク感を 大学生の頃、中野ブロードウェイで見たソフビから思い出し、アート作品に反映させて始まったのが、この発泡ウレタンとグルーガンのシリーズです。

一見、無邪気に制作しているような発泡ウレタンの作品は、発泡ウレタンの予期することのできない膨らみという偶然が単なるモンスターの形をした制作物以上の面白さを創出しています。同じモンターを題材にしていても、グルーガンで作成した方は、溶けた合成樹脂が重なることでできる独特なツルッとしているのに凸凹とした質感が特徴的で、今にもポテポテ、テケテケと動き出しそうな雰囲気。

ユーモラスで、ちょっとくだらなくてチープ。それでいて、物凄い手間と時間をかけて大真面目に作られた作品は、作る側、見る側が時として忘れてしまう「アートを楽しむ」ことを思い出させてくれます。また、どちらの作品群にも、フィギュアでもソフビでもない新しいジャンル(おそらくアート)の可能性を感じます。

ぜひ、ご覧ください!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鉛筆やボールペン、クレヨン、Apple Pencil。それらがなくても、指さえあれば、どこにでもモンスターを描いてきた私は、自称、「ソフビやカートゥーンのカッコよさに魅了されたクレイジー・クリエーター」。私と家臣のモンスターたちが戦いを繰り広げている相手は、どこにでもあるようなちっちゃな悪。そういう悪が積み重なってきている今だからこそ、一応、世界を救うような気持ちで、モンスターを日夜、生み出しています。

谷村 メイチン ロマーナ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FUJI GALLERY SHINJUKU

展覧会内容

谷村 メイチン ロマーナについて

1998 東京生まれ
2017 都立総合芸術高校 卒業
2021 東北芸術工科大学 芸術学部 美術科 洋画コース 卒業
公益財団法人クマ財団 クリエーター奨学金 第5期生
2023 東北芸術工科大学大学院 芸術学部 総合芸術領域 修了

<個展>
2022 “Romana Space Toy Store” Ritsuki Fujisaki Gallery/東京
“Romana Beach Toy Store” LIGHTHOUSE GALLERY/東京
“Romana Toy Store” myheirloom/アーツ千代田/東京

<グループ展>
2024 「谷川 渥 企画―表層の冒険 抽象のイコノクリティック」ギャラリー鴻/東京
”ONE ART TAIPEI 2024“ EQUAL, Hotel Metropolitan Premier Taipei/台湾
2023 ”TOY” marco Gallery/大阪
“Dimensions II “ ホワイトストーンギャラリー/東京
“Relief“ 文教の杜長井/山形
「サヨナラ!/The Penultimate/最後から2番目の真実」
NACC/日本橋アナーキー文化センター/東京
2021 「劇場版 Yoona Love Kim & Romana Machin Tanimura-意外な遭遇、
ウサギと怪獣大冒険!」Pie/ソウル
「第6回 八色の森美術展」池田記念美術館/新潟
“START ART FAIR SEOUL” The Seouliteum THE TEN/ソウル
“KUMA EXHIBITION 2022” ANB TOKYO
“NAKAZURI GALLERY” JR山手線
“Dimensions” ホワイトストーンギャラリー/東京
2017 「REBORN ART FESTIVAL 2017」 壁画制作
「旗指物アートウォールプロジェクト」福島県 相馬町

<受賞歴>
2017 「蒼龍ワインラベルコンペviii」晩翠画廊特別企画 あじろん賞
2021 「2020年度卒業制作展―変える・買える/卒展を変える」
洋画コース最優秀賞 東北芸術工科大学/山形
2021 「アートアワードトーキョー丸の内 2021」
審査員 後藤茂雄賞 丸ビル1階マルキューブ/東京

<収蔵>
ウッドワン美術館/広島

  • くつ下コレクター「マルヌ」

  • 首長虎龍「ビクター・マロ」

  • 古代の眠れる神「カヌ・コモリ」

  • 海底の民「マスラ」

基本情報/アクセス

展覧会名
谷村 メイチン ロマーナ “ROMANA TOY STORE II” 展
会期
2024/5/18(Sat)〜6/30(Sun)
会場
FUJI GALLERY SHINJUKU(フジギャラリー新宿)
住所
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京 地下1階 ヒルトピアショッピングアーケード内 (Space32)
マップ